住宅

より良い家に住む|高級住宅に住むメリット

自分だけの家

模型と設計図

注文住宅とは、1から自分の理想とする家を建てることです。自分の所有している土地に建築士やハウスメーカー業者に依頼をして設計をしてもらい施工会社によって家を建ててもらいます。神奈川ではハウスメーカー業者など建築関連の業者が多く、大手企業もたくさんあります。よって、神奈川では注文住宅が建てやすい傾向にあります。
注文住宅を建てるメリットは、基本的に自分の理想とする家を作ることができるということです。もちろん、法律の範囲内での話ですが、それでも床や壁、間取りや家のデザインは自分で決めることができるので、完成した家はまさに理想の住まいとなります。もし、あまり具体的なイメージが浮かばなくても、業者によってはわかりやすく提案をしたり、説明をしてくれるところがあるので漠然としたイメージだけでも十分です。もちろん、具体的なイメージがあったほうがその分完成した時の感動は大きくなります。
注意点としては、土地の規模によってできないこともあるということです。土地の規模が大きくない場合、何らかの設備を取り付けることができない場合もあるので場合によってはある程度の妥協が必要になります。また、土地がない場合は土地を買うことから始まります。神奈川では様々なところに住みやすい場所があるので、神奈川に注文住宅を建てるのであれば土地の広さだけではなく、周囲の環境にも気を配ってみましょう。大きな土地を手に入れたとしても、周囲の環境が不便だった場合は生活に困ることもあります。